本文へスキップ

石川県柳田星の観察館「満天星」

お問い合わせはTEL.0768-76-0101

アクセス よくあるご質問

星空のご案内

2018年天文現象(スタッフのメモ)

スタッフのメモです。少しマニアックな天文現象も書かれています。
食などは能登町での時刻なのでご注意下さい。

天文現象の日時と内容
1月 1/2(火)11:24 満月   1/9(火)7:25 下弦
1/17(水)11:17 新月  1/25(木)7:20 上弦
1/31(水)22:27 満月

1/5(金)18:49 小寒(しょうかん、太陽黄経285°)
1/20(土)12:09 大寒(だいかん、太陽黄経300°)
12月〜3月 シリウスの伴星が観測好期(離角 約11″)
晴れたら惑星カメラで動画撮影→スタックス
1/1(月) 元日  能登町での日の出 7:03
1/2(火) 今年最大の満月(スーパームーン)
6:49 地球と月が最も近づく 
11:24 満月
17:04 月の出
24:00 測心距離が最近
1/3(水) 地球が近日点を通過 14:35
0.983284天文単位=1億4709万7233km
1/4(木)
明け方

しぶんぎ座流星群が極大 
今年は満月直後の月が明るいが、極大時刻前後は期待
1/4(木)の明け方の観察がおすすめ(1/3(水)深夜〜1/4(木)明け方)
極大予報時刻:1/4 5:00頃
月齢:16.6(5:00)
薄明開始:5:33
日の出:7:03
放射点高度:22:00(0°)、23:00(4°)、0:00(9°)、1:00(16°)、2:00(24°)、3:00(36°)、4:00(42°)、5:00(52°)
晴れたら赤道儀+Canon 6D+広角レンズで撮影予定
参照サイト:流星電波観測国際プロジェクト
1/7(日)
明け方
火星と木星が大接近(約0.2°)
60RCとNikonD810Aで撮影予定
前後数日はとても近い
1/13(土) 水星と土星が大接近
明け方東の空に約0.8°の接近(ただし直後に太陽が昇ってくるので観察は難しい)
最接近は14:48に約0.6°
1/14(日) くじら座の変光星「ミラ」が極大
約2等級〜10等級 
332日周期
1/24(水) 月面X(エックス)
14:00前後に見られる
今年は1/24、3/24、5/22、7/20 、9/17、11/15に見られる
参考サイト:山田陽志郎さんHP内「月面X
1/27(土) アルデバランと月が並ぶ
19:10頃に最接近
北東北以北ではアルデバラン食
1/31(水) 皆既月食
見やすい時間帯の皆既月食
19:49.9 半影月食始まり
20:48.1 部分月食始まり
21:51.4 皆既月食始まり
22:29.8 食最大
23:08.3 皆既月食終わり
24:11.5 部分月食終わり
25:10.0 半影月食終わり
FC100+Nikon D810Aで撮影予定
2月 2/8(木)0:54 下弦   2/16(金)6:05 新月
2/23(金)17:09 上弦

2/4(日)6:28 立春(りっしゅん、太陽黄経315°)
2/19(月)2:18 雨水(うすい、太陽黄経330°)
2/2(金)
明け方
レグルス食
中部以北で隠される
潜入4:54:30ごろ(35°)→出現5:19:30ごろ(30°)
※能登町での時刻です
2/14(火) 小惑星ケレスが衝
6.9等
2月中旬 火星とアンタレスが並ぶ
約5°離れてる
標準レンズで撮影予定
3月 3/2(金)9:52 満月   3/9(金)20:20 下弦
3/17(土)22:12 新月  3/25(日)0:35 上弦
3/31(土)21:37 

3/6(火)0:28 啓蟄(けいちつ、太陽黄経345°)
3/21(水)1:15 春分(しゅんぶん、太陽黄経0°)
3/4(日) 水星と金星が接近
14:35 離角 約1°
3/16(金) 水星が東方最大離角
3月は日没後の西の空に見える
双眼鏡での観察がおススメ
※双眼鏡で太陽は絶対に見ちゃダメ 
3/20(火)ごろ 火星と干潟星雲、三裂星雲が接近
とても絵になる接近
FC100+レデューサー+Nikon D810Aで撮影予定
3/24(土) 月面X(エックス)
16:00前後に見られる
今年は1/24、3/24、5/22、7/20 、9/17、11/15に見られる
参考サイト:山田陽志郎様HP内「月面X
4月 4/8(日)16:18 下弦   4/16(月)10:57 新月
4/23(月)6:46 上弦  4/30(月)9:58 満月

4/5(木)5:13 清明(せいめい、太陽黄経15°)
4/20(金)12:13 穀雨(こくう、太陽黄経30°)
4/3(火)
未明
火星と土星が接近(約1.3°)
前後数日は近くに見える。
4/3(火) 月と木星が並ぶ
4/8(日)
未明
月・火星・土星が集合
4/18(水)
日没後の西の空に三日月と金星が並ぶ
4月下旬 日没後の西の空に金星とすばる(プレアデス星団/M45)が並ぶ
最接近は4/25(水)
4/22(土) こと座流星群が極大
極大時刻の4/23(日)3:00頃には月明かりもなく好条件
月明かり・極大時刻ともに好条件。ただ数は少ないのであまり期待しないで撮影
極大予報時刻:4/23 3:00頃
月齢:6.4(21:00)
月没: 4/23 0:56
薄明開始時刻:4/23 3:32
放射点高度:20:00(0°)、21:00(10°)、22:00(20°)、23:00(31°)、0:00(42°)、1:00(54°)、2:00(66°)、3:00(78°)、4:00(86°)
晴れたら赤道儀+Canon 6D+15mmで撮影予定
参照サイト:流星電波観測国際プロジェクト
4/30(月) 月と木星が並ぶ
5月 5/8(火)11:09 下弦   5/15(火)20:48 新月
5/22(火)12:49 上弦  5/29(火)23:20 満月

5/5(土)22:25 立夏(りっか、太陽黄経45°)
5/21(月)11:15 小満(しょうまん、太陽黄経60°)
5/4(金) 月と土星が並ぶ(結構近い)
日付が変わった5/5(土)の未明には2°の視野円に一緒に入る
5/5(土),
6(日)
月と火星が並ぶ
5/6(日)
未明
みずがめ座η流星群が極大
5/5から日付が変わった5/6未明なので日付に要注意
月明かりもあり、極大時刻が昼間なので条件は良くない
極大予報時刻:5/6 17:00頃
月齢:19.6(2:00)
薄明開始:3:12
放射点高度:2:00(7°)、3:00(19°)、4:00(30°)
晴れたら撮影するかも、しないかも
参照サイト:流星電波観測国際プロジェクト
5/22(火) 月面X(エックス)
17:00前後に見られる
今年は1/24、3/24、5/22、7/20 、9/17、11/15に見られる
参考サイト:山田陽志郎様HP内「月面X
5/27(日) 月と木星が並ぶ
5/31(木),
6/1(金)
月と土星が並ぶ